スポンサードリンク


aga体験記|効果と費用を比較 ⇒ 治療の内容、AGA治療とは
スポンサードリンク
治療の内容が一番気になることなのではないかと思います。
AGA治療はプロペシアを錠剤で1日1回(1mg)の服用が基本です。
頭髪医療先進国のアメリカでも、プロペシアとロゲインを併用することが、男性型脱毛症のもっとも一般的な治療法として認知されています。

発毛専門クリニックの治療実績を写真にて公開しているサイトがありますので、その効果がとてもよく分かります。
このページ上のサイトに写真で紹介してますので参考に出来ると思います。

この治療は経口薬「プロペシア」と外用薬「ミノキシジル」を併用して治療した実績と言うことです。
しかしただ闇雲に服用しても効果があるか分からないような一昔前の治療法とは格段に違うのがAGA治療です。

プロペシアの投与に関して病院やクリニックでは、有効にプロペシアが作用するかを、治療前に判定する「遺伝子診断技術」も開発されました。
AGA治療の専門の発毛専門クリニックでもいち早く治療に取り入れていました。

AGA(エージーエー)治療薬は飲む薬なので、副作用を気にされている方も多いと思います
しかし治療薬のプロペシアの副作用は、かなり低いとされています。
まれにですが性機能低下や性欲減退の副作用が起こるという報告もありますので注意が必要かもしれません。

万が一、このような症状を感じた場合には、内服を中止すると症状は改善するので安心です。
このAGA(エージーエー)治療薬は、1日1回の内服を食事に関係なく6ヶ月以上飲み続けることで初めて効果がでると言われています。

ですから自己判断で治療を辞めやり、間違った使い方をすると、副作用が起こりやすくなることもあるので、必ず病院や医師と相談しながら服用することが大事です。

治療 AGA


プロペシアの効果はどのくらいある?│ 治療の内容、AGA治療とは │副作用は大丈夫なのか?
スポンサードリンク